読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドえむ日記

日常生活で出せない某アイドルくんへのこじらせた愛を垂れ流すブログ。非ヲタのふりをして生きてます。

スキャンダルに対する個人的見解

 

こんばんは。

 

数時間後に控えている生放送で本人の口から今回の騒動に対するコメントを聞くことができるか分かりませんが、自由に意見を述べるなら今のうち!って思って、帰宅早々パソコンを立ち上げてみました。(余計なことは口にしない方がいいと思う反面深夜テンションで許してにゃん)

この記事では、スキャンダルの真偽を検証するつもりはありません。というより、正直どっちでもいい。「じゃあ何がしたくて書いてるの?」って聞かれると非常に答えに困ってしまいます。何故なら、正確な目的がないからです。わたしは基本ツイッターの中でしかオタクであることを公言していないので、わたしが表現できる世界には「140字以内」という制限が設けられています。ですが、今回の件はどう足掻いても制限内でまとめることができなかったことが、この記事を書く理由であり、強いて言えば、目的でもあります。

 

この記事の一番最初に書いておくべきだったかもしれませんが、

わたしは今のところ、

担降りするつもりは

ありません。

彼のことを100%信じている訳でも許している訳でもありませんが(そもそもファンがアイドルに対して「信じる」とか「許す」って表現を用いることに若干の違和感を覚えていますが、今回は便宜上使用します)、特に降りる理由が見つからないだけです。

もう少し正直にいうならば、降り方が分からないのです。担降り(ヲタ卒?)なんて、本当は「辞める!」っていう意思ひとつでできることくらいは分かってるんだけど、その後どうするの?彼のために使っていた時間と金を今後どう使うの?彼の存在を通じて知り合った友達との関係は?何を励みに生きていくの?彼を応援する生活に慣れすぎてて、それを辞めると自分が自分じゃなくなるような気さえしてるので、大袈裟だけど彼(を応援すること)はきっとわたしのアイデンティティ*1の一部と言ってしまってもいいんじゃないかな。

 

しかし、だからと言って「悪い大人にハメられたのね」「可哀想に。よしよし、よく頑張ったね」って完全擁護する気もさらさらありません。この際、ふたりの関係も、あの写真が本人かどうかもどうだっていい。ただ、こういう形で世に出てしまったことにはやはり問題があるんじゃないかなって個人的には思っています。

 

自分のツイートを引用して申し訳ないけど、今回のスキャンダルについて思うこととして、主に次の2つがある。

 

まずは、新たなファン獲得の機会喪失について。

(眠かったのかあらぶってたのか分かんないけど、悪文*2で申し訳ないです。)

女性スキャンダルがその人にとってマイナスに働くかどうかは、そのアイドルのキャラによる部分が大きいと思っています。例えば、お色気系のセクシーなお兄さんだったら、「遊んでそう」っていう印象と結びつきやすいし、「イイ女」と浮名を流すことそのものが、「やっぱり〇〇くんは魅力的なんだね!」「さすが!」というようにプラスになる可能性さえあるのではないでしょうか。

それに対して、黒髪からマッシュルームヘアに変えたことでそれまでのどちらかといえば男らしいイメージからどこに行っても「かわいい!」と言われる雰囲気を手に入れ、メルヘンな空気感を作り上げた彼に、スキャンダルは「似合わない」と言える。それこそ「ポップでハッピー」な世界観には「イイ女」も「シンガポール極秘旅行」も必要がない。

ファンの間では彼が必ずしもお上品なスタイルを貫いているわけではないことは周知の事実だが、テレビや雑誌で彼を見て、ちょっと気になり始めているような人は今回の一件で彼から距離を置くのではないでしょうか。

あと、数年前までは、彼が所属するグループに関しても名前だけ知られている状態で、ジャニヲタでさえ敬遠するほどファンの印象は決して褒められたものではありませんでした。お世辞にも「大人気」とは言えないときに今回のスキャンダルが流れたとしたら「やるじゃんw」っていう空気だったかもしれません。しかし、チケットが入手困難になるほど勢いをつけていた彼らに対して、ファンはそう甘くもなくなったし、その周りの人たちが「ああいう女が好きな下品な男の何がいいの?」って思っても何も不思議ではありません。つまり、これから好きになろうかなっていうところだった人を取り込むチャンスは失われてしまったように思えます。

 

次に、アイドルの在り方についてです。アイドルがどうあるべきか、という点に関しては、わたしの周りでも結構意見が分かれているような気がします。

ざっくりいえば、

  1. アイドルな彼らにしかお金を払っていないんだからプライベートで何やっていても本人の勝手だし、そこに口出しするべきではない。彼ら自身もそこまでアイドルでいる必要はない。
  2. アイドルという職業を選んだ以上、24時間それを全うしてほしい。仕事に悪影響を与えるような行為は慎むべき。

という2つの意見が多いように見受けられましたが、わたしは両方に賛成であり、反対です。

 

無理矢理140字に収めようとしていますが、こういうことなんです。

確かにわたしがお金を出している相手はアイドルな彼であり、彼自身ではありません。「こんだけ貢いでやってんだから常にこっちの望む通りでいろ」と言いたい訳でもありません。ただ、わたしはまだまだ子供なのでカメラの前ではにっこりしてくれていれば他は何してもいーの?おっけーって言えるほど大人でもありません。いや、正確に言えば、別に何をしていてもいい、それを表に出さない限りは。

秘密がある、つまりすべてを見せていない状態がアイドルの彼なんだとしたら、彼が見せる部分だけを見ていたいのです。じゃあ、「本物の彼」はどうでもいいの?って話になるけど、そもそもわたしが「本物の彼」を知ることができる日なんて一生来ないだろうし、仮にそのチャンスをいただけたとしても、ファンでいる以上「アイドルな彼」として見せる「本物の彼」の部分以上を見たいとは思わない。

今日日一般人でも女のひとりやふたりいたりするのが珍しくないことを考えると、彼らにぶっちゃけクリーンさを期待していません。それでも、わたしが応援している表の顔(=アイドルの彼)にはそういう部分を見出したくないのが本音です。

 

長くなってしまいましたが、

今回の一連の騒動に関して言えることは、怒りよりも呆れの部分が大きいってことです。大事な時期ーそもそもアイドルに大事じゃない時期なんてあるかわからないけどーに相次ぐスキャンダル(疑惑含め)は確実にイメージダウンに繋がるだろうから、今後は慎重すぎるくらいがちょうどいいんじゃないかな、とは思います。火のないところに煙はたたないって言いますし。(芸能界は火がなくてもバンバン発煙筒を振り回すような世界なんですかね…???)

 

神秘性がなくなったとか、アイドルの彼はクリーンでいてほしいとかいろいろボロクソ書いていますが、悔しいけどやっぱりかっこいいし好きなんだよなぁ……


だから今日も勝手に偶像崇拝しておきます。 

 

*1:この場合は、「自分を構成するもの」

*2:文章がきれいに完結していない状態