読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドえむ日記

日常生活で出せない某アイドルくんへのこじらせた愛を垂れ流すブログ。非ヲタのふりをして生きてます。

【仙台➜名古屋】移動手段まとめ


一度は諦めてたはずなのに、そういう話をしてると「やっぱり名古屋公演にも行きたい!」って思ってしまい、仙台から名古屋に行く方法を調べていました。せっかくなので、この記事ではそれを共有しておきます。

Hey!Say!JUMPのツアーに限らず、今後仙台から名古屋へ行かれる予定のある方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

交通手段まとめ

まず、考えられる交通手段としては、①新幹線、②飛行機、③車、④バス、⑤フェリー、⑥徒歩が挙げられます。下の表は、それぞれの所要時間と金額をまとめたものですが、時間に関しては最も速いもの、金額に関しては最も安いものを採用しています。なので、必ずしもこの値段でこの時間でたどり着けるとは限りません。


f:id:inoook:20161026230803p:plain

(※1)特割を利用した場合

(※2)正規料金

 

徒歩の5日と11時間とか逆に気になってしまったわたしはどうしたらいいのでしょうか。ここに「馬」という情報を加えることも考えましたが、めんどくさくなって断念。距離を馬の時速で割ると出てくると思うので、誰かやってみてください。

 

① 飛行機 

【メリット】早い
【デメリット】高い

6つの交通手段のうち、最も所要時間が短く、値段が高いのが特徴なので、時間をお金で買うかっこいい大人向けですね。1日6便ほどあるので、時間がぴったり合えばアリかもしれません。(ただ、わたしは飛行機が苦手)

料金を調べるために使用したのは全日空のHPなので、もしかしたら旅行会社やエクスペディアを使えばもっとお得なチケットがあるかもしれません。

www.ana.co.jp

 


 

② 新幹線

【メリット】全体的にバランスが良い
【デメリット】特になし?

個人的に新幹線が最も推奨される行き方だと思ってます。飛行機よりは時間がかかるけど、保安検査のめんどくささとかを考えるとたぶんそこまで違わないし、何より本数が多くて予約不要!(※自由席に限る)

上に載せている金額は正規の料金なので、「おトクなきっぷ」や早割みたいなものだったり、金券ショップをうまく利用するともっと安く行けるかと思います。ちなみに学割は、総額から引かれるのではなく、「運賃×0.8+特急料金+指定席料金=学割料金*1」となります。

www.jreast.co.jp


③ 車

【メリット】自由
【デメリット】めんどくさい

自家用車またはレンタカーで仙台から名古屋まで行くときのルートです。ちなみに、「仙台駅」から「名古屋駅」で検索しているので、行先によって多少違いが出てくるかと思います。
 
f:id:inoook:20161026224245j:image
(出典)google map
 
車の最大の魅力は、自由さ!誰に縛られることもなく、好きなときに休憩できるし、向こうに着いてからも身動きとりやすいかと思います。(あと、あまりおすすめはしませんが、車中泊も可能なので数日間滞在する場合は宿泊費も浮きます……)
数人で行く場合は交代で運転したりして楽しいかもしれませんが、ひとりだとたぶん名古屋に着くころに心身ともに限界に近いと思うので、下手したら名古屋観光(わたしの場合コンサート)どころじゃなくなるかもしれません。なので、今回の目的を考えるとぶっちゃけ全く魅力を感じないです。


④ バス

【メリット】安い、楽
【デメリット】心配事が多い

車の場合は自分で運転する必要がありますが、バスだと運転手さんに丸投げなので、楽かと思います。料金は時期によって変動するとはいえ、高くても1万円ちょっとなので、値段的にもかなりうれしいです。浮いたお金をグッズに…なんてことも考えられますし。

www.bushikaku.net

 

ただ、やはり座り心地とか事故とか怖い部分はありますよね。

 

⑤ フェリー

【メリット】楽しそう

【デメリット】恐ろしく時間がかかる

今回この調査をしてて、最大の発見だったのが、フェリーの存在です。

www.taiheiyo-ferry.co.jp

 

 

太平洋フェリー社が苫小牧から名古屋までを結ぶフェリーを運航しているようなので、船好きとしては大いに惹きつけられてしまいました。値段もバスとあまり変わらないので、じっと座っているバスに乗るくらいなら、ふらふらできる上にアドベンチャー感覚も味わえるフェリー最高じゃん!って思いましたが、所要時間がほぼ1日っていうところがネックです。激ひまな人、もしくは船を愛してやまない現代社会のジャック・スパローにおすすめしたいです。

 

⑥ 徒歩

【メリット】人として一皮むけそう

【デメリット】非現実的

これはね、もうね、ある意味夢ですね。5日間かけて仙台から名古屋まで歩いていくとおそらく世界観変わるし、それを一緒にやり遂げた男女は永遠に結ばれてもいいと思います、個人的に。

 

 

まとめ

手段別にコメントをしてきましたが、総合的に考えてやはり新幹線が一番良いのかと思います。他に比べると多少お値段は張りますが、安全だし早いし思い付きで乗れるし特にマイナスな面が思いつかなかったです。

次点はバスですかね。安全面や健康面(腰痛等)に不安要素はありますが、やはり圧倒的に安い割にまぁ、それなりの時間数でたどり着くっていうことに加えて、夜移動すれば宿泊費も浮くっていうところが魅力的。東京乗り換えという方法もあるので、もし東京に知り合いがいたり、なんとなくプラスαで楽しみたい人はそちらも良いかもしれませんし(^◇^)

 

 さて、わたしは名古屋公演に行くのでしょうか…正解は来月早々♡