ドえむ日記

日常生活で出せない某アイドルくんへのこじらせた愛を垂れ流すブログ。非ヲタのふりをして生きてます。

総括―わたし的DEAR.―


f:id:inoook:20161109235305j:image

遅ればせながら、

Hey!Say!JUMP

2016年ツアー❝DEAR.❞

35公演お疲れさまでした♡

 

 

オーラスからもう1週間以上経ったのかぁ……。

 

 

すごい今更すぎる更新だから、たぶんメンバーの発言とか、セトリとかのまとめみたいなプロがやりそうなことはもう既に誰かがやっていると思うので、本記事では、わたし中心の語りを展開しようと思っています。

 

1 ツアー前

知っている人は知っていると思いますが、わたしは去年真剣にヲタ卒を考えていました。今思えば理由なんてあってなかったようなものなんだけど、当時は急激にメディアでの露出が増えた自担が「同じ名前を語っている別人」に見えてしまって、なんかもういいかなって。「端にいた彼が好き」って言うと彼のアイドル生命そのものを否定しているように見えてしまうけど、決して目立ちはしないけどとんでもなく美形で、適当適当と言われつつもここぞという時に輝きを放つ、それこそ「最終兵器」な彼が好きだし尊敬してきたから、違和感を覚えてしまった訳でして。

なので、去年のコンサートは「卒業公演」と称して、すでにヲタ卒している友人と入ったのですが、そこで見事に再度沼に放り込まれて現在に至ります。

去年の状況をいまいち把握しきれていなかったから特に名義を増やすこともなく、DEAR.に挑んだ訳ですが、見事玉砕。(わたし的)JUMP史上初の全滅を経験して「ここまでかな……」と再びヲタ卒の気配を漂わせながら数日間病んでました。(この時点ではすでにツイッターを始めていたので、そのころから繋がっているフォロワーさんにはご心配とご迷惑をおかけしました……)

最終的にJUMP(BEST含む)の切ない曲縛りヒトカラでだいぶ復活して、もはや吹っ切れたのも今となれば良い思い出です。結構おすすめなので、ぜひヲタ卒しそうな人はやってみてください。
f:id:inoook:20161111110748j:image

オタクって辞めたくて辞めれるもんじゃないんだなってことを学んだ2016年の初夏でした。

 

2 ツアー中

高額転売が当たり前のこのご時世、天使のようなフォロワーさんが定価での同行のお誘いをしてくださって、わたくし冗談抜きで涙が出ました。(どうやら年を取ると涙腺が緩むという噂は本当の模様)
彼女には一生頭が上がらないし、人生において今後絶対に恩返ししたいと思う人物TOP5には確実に入っています。まずは、持っていたくせに渡しそびれた宮城のお土産をお渡ししたいです。(もちろん買い直して)
「もう限界」とか言ったりヲタ卒を匂わせてたくせに、結局のところ伊野尾さんのことが大好きなクズヲタだから、1公演で我慢できるわけもなく(こういうところが本当に自分でも嫌になる)、そこからはひたすらチ〇キャンと仲良くする日々が始まりました。ひどいときはチ〇キャンの通知がLINEの通知を上回る時期もあったくらいです。
最終的に入れた公演数は決して多くはないですが(最近多ステとか全ステに関していろいろ意見が飛び交っているので数字は出しませんが、今までに比べれば相当少ないです)From.も聴けたし、Fantastic Timeに関しては初披露の場にいられたし、アリトロ最前のときに自担が流れてくるしで大満足です(; ;) (控え目に言っても、アリトロのときは本当に息が止まるかと思いました…。やけに冷静っぽく聞こえるかもしれないけど、これはある意味暴走しないために自制している状態なので、今度わたしに会った人は下手にこの話題を振らないことをおすすめします)
自分言うのもアレだけど、良い取捨選択をしたと思ってます。欲を言えば、あと何公演かは入りたかったけど♡♡
あと、個人的にドーム公演発表を生で聞くことができたのはものすごく大きかったです。あのときはバカみたいに泣いてすみませんでした。My Girlで持ち直したと思ったらChiku Takuでまた大泣きしてすみませんでした。さすがに周囲の目がちょっと気になり始めたのもこの辺りです。しかし、うまく感情をコントロールできるわけもなく、アンコールになってもまだ情緒不安定でした(笑) 化粧はほぼ完落ち/(^o^)\
夏前にはヲタ卒を考えてた事実自体を撤回したいくらい、やっぱり自担がナンバーワン*1
 

3 ツアー後

わたし的オーラスは横アリだったはずなのに、いろんな偶然(奇跡?)が重なって、結局名古屋にも出没したので、ラストは名古屋でした。なので、わたし的オーラスからも1週間が経ったところです。
去年はなんせヲタ卒する気満々で挑んだツアーだったので、終わってからも割と平常心(強いていうなら「やっぱり好きだな~」程度)だったし、カウコンは入っていないので、本格的なコンサートロス状態を体験するのは、smart以来……ですかね。
あなた(自担)に逢いたくて、逢いたくて、眠れぬ夜は~って歌いだせちゃいそうなくらい、すでに伊野尾さんに会いたいので、今回はかなり重症そうです。
けど今年はツイッターも始めたので、同じような状況な人たちと傷の舐めあい?ができちゃう感じが実はすごく楽しかったりします(^ω^)ツイッターやっててよかったです♡
 
次の現場は年末年始の東京ドームですかね……
わたしの予定的に行けるかまだ確定していないのですが、もし現れたときはみなさん逢ってやってください!

f:id:inoook:20161109235321j:image

*1:Hey!Say!JUMP 15枚目のシングル:『キミアトラクション』より