ドえむ日記

日常生活で出せない某アイドルくんへのこじらせた愛を垂れ流すブログ。非ヲタのふりをして生きてます。

2月に好きな曲を並べただけの記事を書いたんだが、今更それを堂々とアップしてみる。

 
こんばんは。
 
 
ベストアルバムの発売がいよいよ来週に迫ったところで、以前「もしもHey!Say!JUMPが楽曲投票をするならこの曲を選びたい*1というテーマで書いていた記事を堂々と公開してみます。編集履歴というか、下書きの投稿が2月になっていました……2月…5ヶ月前……(ていうか今年早くない?)
 
 
なので、これは実際に投票した楽曲ではなく、2月の時点で、まだベストアルバムも噂レベルだったころに勝手に「この曲入れてほしい~」で決めたリストです。(※一部加筆しました
 
 
ちなみに、こちらの記事に触発されて書こうと思いました。
 
 
ルールも彼女のものを完全にパクリました。てへぺろ。(死語?) 
 
 
※投票ルール
 
実際の楽曲投票を想定してルールを仮定します。
 
音源化されている楽曲限定。
 
①シングル5曲
 
②Hey!Say!7 / Hey!Say!BEST / ユニット から5曲
 
③上記以外から10曲
 
 
今(7/19)読み返すと実際のアルバムとはだいぶ違うな~
っていうか、たぶんわたしがものすごく根暗なんだと思う。
その暗さが完全に選択に出てしまっている。
 
 
では、いきます!
えむちゃん新ルール(?)で楽曲名の下に手短に理由も書いてみました。
※2月に書いたものなので、OVER THE TOP以降の曲は入っていません。
 
 

①シングル

 1.Ultra Music Power

➜なんだかんだデビュー曲だしデビューコンで苦笑いするほど聴いたので。

 

2.AinoArika

➜PVの伊野尾さんがかっこいい。
 
3.真剣SUNSHINE
➜あのくだらなさが好きだしなんだかんだ夏に聴きたくなりそう
(※7/19追記:今年も確かに聴きたくなるときがあります)
 
4.冒険ライダー
➜お台場冒〇王(知らない人はググってね!)でアホみたいに流れてて、その場でうっかり伊野尾担であることをカミングアウトしてしまったのが今となっては良い思い出。
 
5.「ありがとう」~世界のどこにいても~
➜癖になる意味のわからなさ。
 
ねぇ、なんか意外でしょ?わたしもそう思う。あと意外と明るい。シングルに関しては根暗ではないようで安心しました。ありがとうございます。シェイシェイシェイ四千年Shake it!踊ろうな気分です、どうも。
 
 

②7 / BEST / ユニット

1.スクランブル
➜切ない!深い!好き!薮くんが実際にはどこまで意識していたかわからないけど(かといって無意識にやったとも思えないが)曲の中に何個も対比が出てくるのがすごい素敵だなって思います。例えば、「立ち止まる」僕をあざ笑うように「進む」みたいな。
 
2.Just For You
➜単純に良い曲。7担ではないけど、何回か泣きそうになっています。
(※7/19追記:たぶん今回挙げた全曲の中で一番まともな理由で好き)
 
3.スギルセツナ
➜携帯が繋がらないなんてないようにするからCome back to meしてほしいです。
 
4.Super Super Night
➜癖になるくだらなさパート2。(担当の皆さまごめんなさい)
 
5.My Girl
➜初めて聞いたとき、「ずるい」「かっこいい」「本当にJUMPの曲?」ってなったくらい驚いた曲。なんか、さすがだわ。
 
 

③その他(①②以外)

1.Come Back...?
➜歌詞、曲調、すべてが好きです。
 
2.コンパスローズ
➜前向きでかわいくて何となく好きです。あと個人的に「門限の9時星空が見えてもなんとなく一緒にいよう」っていうのがすごいかわいくてかわいくて。門限どころか終電にさえ逆らい始めた23のわたしがすごい汚い大人になってしまった気になります。(大袈裟)
 
3.BOUNCE 
➜なんかよくわかんないんだけどすごい好き。別に良い思い出があるとか歌詞が好きとかそういうのは全くないのに。
 
4.レインボーキャンディーガール
➜なぜかこのリストの中で2、3番目くらいに浮かんだのがこの曲。こちらも特に理由はないけどすごく好き。かわいい。こんな彼女ほしい。
 
5.僕はVampire
最近封印されてて悲しい。何かの間違いで非ヲタの前で歌ってしまうと、途中怒涛のヴァンパイア告白をするハメになって結構恥ずかしい。
 
6.スノウソング
➜冬が恋しくなる1曲。てか最高じゃないですかこの曲?わたし的「自担とまともな恋愛ができる世界に暮らすことが許されたらこういう感じが良いナンバー1」(ネーミングがひどい)
 
7.切なさ、ひきかえに
➜初めて聴いたときは「結局何が言いたいの?」って思ってしまったけど、今となっては歌詞がすごい好き( ;  ; )てか全体的に世界観がきれいすぎて、個人的にスノードームに封じ込めたくなる。(伝われ!!)
 
8.Time
➜自称Time大好き芸人として、リスト入り以外考えられませんでした。なんかこの中のふたりってどうにかして幸せになれなかったのかな?ってわたしの中のお節介おばさんが出てきてしまいそう。
 
9.愛よ、僕を導いてゆけ
➜ストーカーwwwとか言って馬鹿にしてたけど、冷静になるとかなりかっこいい。わたしも100万回アイシテルを届けられたい。着払いで全然大丈夫です。送料でもなんでも払います。
 
10. Deep Night 君想う
➜言わずもがな!!
(※7/19追記:ベストアルバムに入ってなくて驚いた曲ナンバーワン。絶対余裕だと思ってたのにいいいい~!)
 
 
うん、なんか暗いな~
そして、どんだけsmart好きやねんっていう。
 
 
以上、シングル・ユニット・その他で好きな曲を挙げてみました!2月に書いた記事ということもあって、最新曲たちを入れられなかったのは残念だったけど、よくよく考えると仮に新しい子たちが加わったところでわたしのチョイスは変わらないと思います。
 
 
意外と「その他」がすぐっていうかパパパっと決まって、ユニットで苦戦しました。というのも、曲が好き・演出が好き・伊野尾さんが好きっていう全く異なる好きが3つ絡まってしまって、どの好きを優先すべきかよくわからなくなってしまいました。愛追I隊は伊野尾さんがいるから好きだけど、曲そのものが好きかって言われるとかなり微妙だったので、今回は「曲として好き」を意識しました。それでもBEST大好き芸人。おふざけ系も良いけど、BESTに大人のラヴソングを本気で歌わせたら日本の機能がいくつか止まってしまうと思っています。(だからス・リ・ルとか外すのすごい心苦しかった)
 
 
シングルも地味に迷いました。UMP*2は何となく軽く使命感さえあったけど、他で地味に迷いました。んで、結局伊野尾さんのビジュが銀河一最高(※当社調べ)で尚且つ伊野尾さんが出てたドラマ*3の主題歌ということもあって、AinoArikaも入れるとして~(※さっき散々楽曲優先とか言っていたくせに早速ここで破っている辺りがキモオタ)
あと地味にすごい好きなのが真剣SUNSHINE。あれは嫌いっていうご意見を頻繁に目にしますが、あのくだらなさ!とりあえず夏を表現してるだけな感じ!最高じゃないですか\(^o^)/ くだらなさでいくなら、「ありがとう」~も同じ理由ですね。方向性(メッセージ性?)は感謝の気持ちを伝えるっていう至って真面目な感じなのに逆によくああいう風に仕上げたなって一周回って、感動……
 
 
それに対して、ほとんど迷わなかったのが、「その他」。ここはもうとりあえず好きなの出していったら12曲になって、2曲削ってはい終わり~って感じでした。ちなみに、惜しくもリスト入りを逃したのがStar TimeとSUPERMANでした。
 
 
※以下7/19追記
 
 
こうやって見てみると、わたしの希望ぜんっぜんベストアルバムに反映されてないwww むしろわたしの投票無効になってない?っていうくらいの勢いです。まじでこのリストからはシングル以外1曲も入ってない/(^o^)\
 
 
わたしは一般的なJUMPファンと感覚が少しズレてるのかもしれません。かわいい曲が多いJUMPだけど、個人的にはかっこいい感じの方が好きで、たぶんわたしが候補に挙げてるのも割としっとり重め(暗め)なものが多いかと思います。特に「その他」どうした?っていうくらい暗いか失恋してるかがほとんど。その中で異彩を放ってるレインボーキャンディーガール。かわいめというかゲロ甘なのに何故か好き。テンポが好きなのかな? あとは単純に高校生くらいのときに3つくらい年上の近所のお兄さんとこういう恋愛したかったです。
 
 
あとがきが長くなってしまいましたが、ベストアルバム発売1週間前に!ようやくわたし的5+5+10曲を発表することができました~いぇい!お前センスねー!と笑ってやってください。
 
 
下書きとして封印されてる記事が他にもあるので徐々に日の目を見せてやろうと思っています。
 
 

*1:実際に投票が行われたのが今となってはなんか面白い

*2:Ultra Music Power

*3:ゲスト出演