ドえむ日記

日常生活で出せない某アイドルくんへのこじらせた愛を垂れ流すブログ。非ヲタのふりをして生きてます。

東京在住の20代のジャニヲタがどうしても2018年のうちにやりたい20(+3)個のこと

 

有岡くんお誕生日おめでとうございましたー。

有岡担の皆さんもおめでとー。

 

(冷静に考えると担当の方々に対してもお祝いの言葉を、ってなんか独特だよね。)

 

もう2018年も始まって4か月目だから本当に今更やるの?って感じもしなくもないけど、下書きに眠っていた「2018年にやりたいこと20選」を堂々と発表してみます。大まかに書いたのがたぶん去年の11月とかだからいやもう叶えてるし♯(イメージはchau♯)ってのもあるけどあえてそのまま全放出でいきます。「あえて」ですよ。決して考え直すのがめんどくさいわけではない。

 

では!タイトル通り20代のジャニヲタがどうしてもやりたい20のこと!!発表します!

 

  1. 初日公演に入って11周年ツアーの幕開けを見届ける。
  2. オーラスに入ってあわよくば再度メンバーと共に号泣する。
  3. 公演中立ってる時間を増やす。
  4. Hey! Say! JUMP以外のグループのコンサートに入りたい。(最早ただの願望)
  5. レポとまではいかなくても公演中に何があったかとかどういうところがかっこよかったか等を、後から公演たちがぐちゃぐちゃになるという悲惨なことが起こらないように、メモ程度でもいいから書き残しておく。
  6. ファ・ン・サ♡(白目)
  7. 九州旅行も兼ねて福岡、もしくはほかの九州での公演に入る。
  8. オタ卒は無理でも少し冷静なオタクになれるように努力する。
  9. グッズの整理をして、本当にいるもの・いらないもの(あとは被ってるもの)を洗い出して部屋を広く使う。
  10. どうせ開封しないんだから、シングルの通常版を買わないようにする。
  11. 積まない。
  12. 伊野尾くんの好きなところを100個考えて、それをどこか(というかココ?)で公開する。
  13. 10周年のうちにできなさそうだから歴代DVDをちゃんと見直して感想を述べる。
  14. 名義の管理をちゃんとしてどれがいつどれくらい仕事をしたかを整理する。
  15. チケットとか協力とかいろんなところでお世話になった人たちには最低限のお返しをする。
  16. プライベートでも仕事でもなんでもいいから伊野尾くんに遭遇する。 
  17. ほんの少しで良いから伊野尾くんが好きそうな顔面に進化する。できればメスは入れたくない。(難しい)
  18. 貯金。
  19. 写真をたくさん撮る。そしてあわよくば閲覧専用になってる我がインスタグラムを活用する。
  20. 本人と運命的な出会いを果たすかもしれないことを考えて伊野尾くんのことを「伊野尾!」と呼び捨てにする癖を直す。

 

※今年になっていろいろあって(と言っても別に深刻なことではない)どうしても追加したかった3項目:

 

  1. ライブ中に乾杯する。(懲りない)
  2. 裏面を見ずに歴代うちわを正しい年代順に並べられるかを実験する。
  3. 元気に生きていく。

 

結果的に23項目になってしまいましたが、わたくしは本気です。

 

さて。どれくらい叶えられるだろうか。